スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルセッションで私が心がけていることについて

「メンタルセッションで私が心がけていることについて」

メンタルセッションを行う場合、ファシリテーター(促進者:メンタルセッションの提供者)は、「いつ、どこで、誰に、何を、なぜ、そして、どのようにアプローチするのか」を思考の流れの中でつねに意識しながら、観察し続ける必要があります。

そこで、このプロセスの助けとなるためには、一時も休まず活動している心とは、どのような働きがあるのかのアウトラインを、まずはつかむ必要があります。

その過程では、クライアントさんの心を中心にすえ、ファシリテーター自身の心による判断・決めつけを停止させ、キネシオロジーを活用し、鏡のような役割をすることにのみ集中することが、セッションを邪魔しないコツになります。

ファシリテーターの考えることは、クライアントさんの心とは当然ちがいがあるため、いかにすばらしいアドバイスを行ったとしても、それをクライアントさんの選択肢として活用できるかどうかはわからないため、ほとんど役に立ちません。

ですから、そのような無用なアドバイスを行うことに終止するのではなく、クライアントさんの心身にたまり続けた精神・感情的なストレスを解放するために、各人の心身が必要としている情報を筋肉反射テストでフィードバックし続け、あまりにも心身の混乱状態がひどいときには、バランスをとる手助けをしながら、セッションを行うというスタイルが適切だと言えます。

そのように、ファシリテーターはプロセスに参加することで、各人が自分自身のなかで答えを見つけだし、新しい状況のなかで、少しずつよりよく変化していくための選択が生み出されることになります。

ファシリテーターは、クライアントさんの選択の機会を邪魔せず、流れの中で、鏡のようによりそうようなあり方を、第一に心がけることが大切です。

以下の画像は、人の意識の階層構造と、それに対するブッダ的なあり方を基準にしながら、自分の心と、人と向き合うために必要な情報を、個人的にまとめたニューバージョンです。

HP意識の階層構造2_convert_20180306113351



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきやんでぇ~す♪

Author:あきやんでぇ~す♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2ブックマーク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
43位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
43位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2チャット
Twitter...A

Twitter < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。