FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NLP-分野別活用法5-人間関係

人間関係_convert_20130830091254

 今日は、NLPが提唱するコミュニケーション・スキルにおいて、すべての人が知っておくと便利な方法をご紹介したいと思います。

 ここで、なぜ“すべての人が知っておくと便利な方法”だと書いた理由としては、私たちは決して一人では生きていけません。たとえば、家族のなかで1人だけ孤立してしまうような状態があったとすると、それだけで、家庭内における歯車がかみ合わなくなり、意思の疎通がとれなくなることを誰もが一度は体験されているのではないでしょうか?

 私たちはそのような時でも、家族体がもつあるパターンやクセをある程度は理解しているので、そのような一時的な混乱状態を乗り切ることもできるでしょうし、実際にそうしてきたと思います。

 しかしながら、そのようなパターンを超え、より複雑な様相を示すようになり、家族内で構築されたパターンだけではどうしようもなくなってしまう時もあります。

 そのような時に、ご家族のうちのどなたかがNLPの手法を活用すると、お互いのなかで蓄積されたわだかまりをとき、以前より良い関係性を再構築する助けになるかもしれません。

 何事においても、この現実世界のなかでは、絶対的なものは存在しないといえます。

 いつもと同じやり方でうまくいかなくなったと感じたときには、色々と新しい自分のあり方や思考のパターンを変化させることを促されているサインが出されたと考えるとよいかもしれません。

 では、その具体的な手法について簡単にチャートの本文をご紹介したいと思います。

「NLPで自分と相手をベストな状態にする」

 人間関係に関するNLPの文献は、すでにたくさん出版されています。この分野では、主にどのようにして人と良好なコミュニケーションを取り、お互いを尊重し、しっかりと自らの意見を主張したり、相手の意見に耳を傾けるかについてのスキルが紹介されています。
 具体的には、ラポール(信頼を築く方法)、ペース合わせ(相手の意識、無意識的な状態に呼吸、しぐさなどを同調させること)、代表システム(相手がどの五感をよく活用しているのかに気づき、その世界観に寄り添う)、叙述語(相手の五感に合った表現を行う)、アンカー(身体をよい状態を誘発する反射をつくる)、達成目標の枠組みを提供しています。

「言葉をうまく使いこなす」

 言葉は自分自身の考えや感情、価値観や信念、希望や夢を明らかにするため、他者との関係においては、その言葉のおかげで良好な人間関係を結ぶこともできれば、その言葉のせいで人間関係がいらだちの種になることもあります。

「良好な人間関係を結ぶには」

 良好な人間関係を結ぶには、理解し合うだけでなく、問題を適切に解決し、交渉もしながら、互いにうまくやっていく能力が必要になります。そして、気持ちを通わせ、絆を結びあい、支え合うためには、特定の具体的なプロセスが必要になります。NLPには、そのようなコミュニケーションを創り出すリソースが豊富にあります。

 NLPのコミュニケーション・スキルは、今日のチャートだけでまとめきれるものではありませんが、発想の転換や新しいあり方のヒントになれば幸いです♪

 上記のチャートは、『NLPハンドブック*L.マイケル・ホール著*春秋社』から抜粋、編集を行って作成したものです。


スポンサーサイト
プロフィール

あきやんでぇ~す♪

Author:あきやんでぇ~す♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2ブックマーク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
65位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
65位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2チャット
Twitter...A

Twitter < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。