FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間という存在の状態♪

知覚の深秘_convert_20130506090423


 人間存在の本質的なすばらしさについて、キネシオロジー(筋肉反射応用治療学)、ニューロ・リングウィスティック・プログラミング(神経言語プログラミング)、ニューロ・セマンティックス(神経意味論)という観点から、少しシェアしたいと思います。

 私たちは物事を知覚-認識し、なんらかの反応を示すとき、現実世界の情報を「五感+意識→知覚神経→物質に関するイメージ+言語記憶の蓄積→脳(神経意味の形成)→意思→運動神経→言語表現・身体表現」というプロセスを通じて、常に知覚-運動神経の反射的なフィードバック・ループを使い行動していると思います。

 特にキネシオロジーは、神経に外界から瞬間的に入力された情報に対して、過去に脳の記憶庫に収納された物質と言語を結びつけた全体記憶のイメージを反射レベルで、「快・中性・不快」に振り分けられた身体反応を正直に反映させる技術と個人的に考えています。

 筋肉の反射現象は、身体に神経系を通して入力された脳へ収納される「快・中性(無自覚)・不快」な反応は、神経系を介して筋肉のスイッチをつけたり、消したりするわけですが、身体-神経-反射ルートの中に過剰なストレス・情動反応がある場合は、神経系のオン-オフ反応が混乱・錯乱した状態になるため、これらを調整するためには、その反射ループ内にある潜在意識レベル、無意識レベルに記憶をリターンさせ、正常なトーン-反応-状態へ復帰させることが必要になってきます。

 このようなプロセスにおいて、表面的な振る舞いのパターンや顕在意識レベルにおける目に見える状態だけでは、各人に対する本質的な理解や身体反応を調整することが及ばないことがよくあります。

 そこで、身体調整技術、精神医学領域の様々な分野からの叡智を結集し、潜在意識・無意識的な反射パターンを調整するキネシオロジー技術は、人体というブラックボックス内部で何が起こっているかを調べ調整する方法として卓越した技術があると個人的に考えています。

 キネシオロジーは、筋肉の反射現象を通して、「神経」がいかに「身体外側の現象世界にある対象」と「言語」と結びつき、その意味づけとプログラミングが行われ続けるなかで、ある人がもつ特有なさまざまな情動や振る舞いの反射パターンを発見し、そのルート内で、ストレス反応がある場合は、その人の身体が求める調整技術で応えていく方法だと考えることができます。

 また、人間の可能性を拓くNLP、NS(神経意味論)という認知行動療法に分類されている方法は、私たちが本来持っている意識・潜在意識・無意識領域(メタ・レベル)における多彩な反応-行動パターンに気づき、それを活用する方法として卓越したコンセプトを持っていると思います。

 私たちヒトの可能性が無限であることを、上記のような人間がもつ「心-身-情動系」の奥深さを観察し、クライアントさんの中に今もある叡智から引き出していくことで、私たちは本当によりよく幸せな状態へ進んでいけるのではないかと、最近よく思います♪
スポンサーサイト
プロフィール

あきやんでぇ~す♪

Author:あきやんでぇ~す♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2ブックマーク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
65位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
65位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2チャット
Twitter...A

Twitter < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。