FC2ブログ

八つの解脱(ゲダツ)

page001_convert_20110822103313.jpg
page002_convert_20110822103334.jpg


 今日は、『ブッダ最後の旅*中村元訳*岩波文庫』P84から、
 “8つの解脱”について書かれているところを抜粋したいと思います。

*************************************

アーナンダよ。 これらの八つの解脱(ゲダツ)がある。 その八つとは、どれどれであるか?

(内心において)<物質的なもの>という想いをいだいているものが(外において)<物質的なもの>を見る。 これが第一の解脱(ゲダツ)である。

内心に<物質的ならざるもの>という想いをいだく者が、外部において<物質的なもの>を見る。 これが第二の解脱(ゲダツ)である。

(すべてのものを)<清らかである>と認めていること、-これが第三の解脱(ゲダツ)である。

<物質的なもの>という想いを全く超越して、抵抗感を消滅し、<別のもの>という想いを起こさないことによって、<(すべては)無辺なる虚空である>と観じて、<空無辺処>に達して住する。 これが第四の解脱(ゲダツ)である。

<空無辺処>を全く超越して、<(すべては)無辺なる識である>と観じて、<識無辺処>に達して住する。 これが第五の解脱(ゲダツ)である。

<識無辺処>を全く超越して、<何ものも存在しない>と観じて、<無所有処>(=何も無いという境地)に達して住する。 これが第六の解脱(ゲダツ)である。

<無所有処>を全く超越して、<非想非非想処>(想いがあるのでもなく、想いが無いのでもないという境地)に達して住する。 これが第七の解脱(ゲダツ)である。

<非想非非想処>を全く超越して、<想受滅>(表象も感受も消滅する境地)に達して住する。 これが第八の解脱(ゲダツ)である。

アーナンダよ。 これが八つの解脱(ゲダツ)である。

以上、抜粋。

************************************ 

 上記のステップとACIMの目覚めについて、機会がありましたら、

 比較検討してみるのも、おもしろいと思ったので、

 日記にメモとして残しておきます♪
スポンサーサイト



プロフィール

あきやんでぇ~す♪

Author:あきやんでぇ~す♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2ブックマーク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1025位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
31位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1025位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
31位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2チャット
Twitter...A

Twitter < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR