FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私という存在の記憶の海のなかで(詩)

 ある日、私と身体という意識が
 輪廻転生という幻想のなかで
 結びつく・・・

 きっと、この現実を信じている
 すべての人が
 ほんとうの私を忘れ
 闇のなかをさまよい続け、
 私を思い出す過程で、
 それを信じるようになるのかもしれない・・・

 それは、
 私にはとてもきゅうくつで
 おなかがすいたり、
 寒かったり、温かかったり、
 眩しかったり、暗かったりしていて、
 いろいろな感覚に満ちている・・・

 そうこうしているうちに、
 目という窓が開き
 何かが私の前に見えてくる・・・

 どうやら、私について
 呼びかけているらしい
 くりかえし、くりかえし
 そう呼ばれているうちに、
 私は私につけられた名前を
 私だと思うようになったようだ・・・

 それ以来、この世界で
 私と私の世界について、
 いろいろなことを学んだ

 言葉という
 とても不自由かつ
 自分のいいたいことの半分も伝えきれない道具や
 この世のなかがどんなふうであり、
 身体として生き延びるために、
 する必要のあることとか、
 身体や心とかは傷つきやすいというようなことを・・・

 でも、ある学びのなかで
 とても不思議なことに気がついた・・・

 身体は、身体だけではなにもできないってこと・・・

 身体のことを忘れても
 私はあるということを・・・

 夢を見ているときには、
 いろいろな次元をさまよっている私がいることを・・・

 深い眠りにおちると、
 この世界を忘れてしまったり、
 自分の人生というものを忘れることができたり、
 時間とか空間と呼ばれ、
 信じられている世界が消えてしまうこととかを・・・

 そのときには、
 私は私の身体という意識をなくしてしまう
 とても安らいでいる・・・

 私のほかには誰もいない・・・

 でも、私が誰なのかを知らない・・・

 眠りは死を装う・・・

 まるで私の身体や人生から離れるひとときだ

 人生がいくら冒険に満ちていたとしても
 私という意識は、
 その安らかな一時を求めるようだ・・・

 あともうひとつ気づいたことがある

 私が私という存在を忘れながらも
 
 すべてであり
 永遠の光であるという
 私があるということを・・・

 その今は
 何を求めることもなく
 喜びだけが洪水のように
 私そのもののなかを流れ続ける・・・

 感覚という
 自分とちがう何かを
 決してわけへだてることもなく

 私はそれであり、
 それは私であり

 私ということを考えることもない

 夢は消え去るが、
 私は永遠にありつづける・・・

 すべてなんだ・・・
スポンサーサイト
プロフィール

あきやんでぇ~す♪

Author:あきやんでぇ~す♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2ブックマーク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
65位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
65位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2チャット
Twitter...A

Twitter < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。