FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月に「アロマキネシオロジー・セミナー」が開催されます♪

page001_convert_20100922215430.jpg
page002_convert_20100922215456.jpg

10月3日(日)
10月10日(日)
10月24日(日)
10月31日(日)に行う
「アロマキネシオロジー・セミナー(全1回)」
の内容が決まりました♪
☆3、10、24、31日のセミナーはすべて同内容のセミナーです。
☆参加ご希望の方は、参加したい日の前日までにご連絡ください!!
☆会場は最大10名しか入れないため、都合により、参加日を
 変更させて頂く場合がありますので、その旨ご了承ください。
☆ミクシィのメッセージから、直接申し込むことができます♪

会場:岩倉カイロプラクティック院
   愛知県岩倉市中本町西出口64-7

電話:0587-37-3996

時間:AM10:00~PM5:00

セミナー料金 1万2千円(税込み、テキスト代込み-約30ページ)

「グーグル・マップ」

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&um=1&ie=UTF-8&q=%E5%B2%A9%E5%80%89%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E9%99%A2%E5%A0%B4%E6%89%80&fb=1&gl=jp&hq=%E5%B2%A9%E5%80%89%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E9%99%A2%E5%A0%B4%E6%89%80&hnear=%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E5%8C%97%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B8%82&cid=0,0,14351136895132268247&iwloc=lyrftr:transit,0x60030b3ad372d881:0xb4f714908c5188ce&ei=dwOaTKn7LI60vgOxmvnuDA&sa=X&oi=local_result&ct=transit-link&resnum=2&ved=0CCQQsQUwAQ

*******************************

「アロマキネシオロジー・セミナーについて」

 アロマテラピーで使用されているエッセンシャルオイル(精油)と標準的なキネシオロジー技術を活用することで、現在、自分自身やクライアントさんが、「どのような精神・感情的なストレスを抱えているか」を見つけて解放する方法を学ぶことができます。

 またアロマテラピーの精油がなくても、精神・感情的なストレスを解放することができます。ですから、精油がなければセッションができないと考えられる必要はまったくありません!!!

 キネシオロジーは、ストレスがあると、通常強い正常な筋力が弱くなる原理を活用して、「身体、精神・感情的なストレス」を見つけます。
 また、さまざまな刺激を加えたり、アロマテラピーで活用されている精油などを活用することで、各人の身体の状態に適し、ストレス状態から回復する刺激や精油を選ぶことができるようになります。

◎アロマテラピーに、キネシオロジーの技術をプラスすることで、
 各人の身体に適した精油を選択することができるようなります。

◎アロマキネシオロジーでは、クライアントさんにすぐ活用できる
 「セッション・シート」があります。

◎治療家、アロマセラピスト、また自分自身の精神・感情的なストレスを
 見つめたり、解放する方法を学びたい方にも最適な技術です。

☆「アロマキネシオロジー・セミナー」は、来年1月から始まる「第二期エッセンシャル・プロセス-1」と関係していますが、このセミナーだけを単独で受けたい方も大歓迎です♪

☆「アロマキネシオロジー・セミナー」は、「第二期エッセンシャル・プロセス-1」のプレセミナーあるいはオップショナルセミナーです。

*******************************

☆11、12月には、より本格的な筋力をまったく使わないキネシオロジーのセミナーを全2回で行います。このセミナーも「エッセンシャル・プロセス-1」のプレセミナーにあたります。

名称は「ボディランゲージ・リーディング-・セミナー」です。

 11月に、第3を除く日曜日に毎週行われる第1回目の「ボディランゲージ・リーディング-1」では、筋力をまったく使わない筋肉反射の技術(身体と直接対話する方法)を学びます。

 12月に、第3を除く日曜日に毎週行われる第2回目の「ボディランゲージ・リーディング-2」では、アネッテ・ヌーンティルの病因論、身体の各骨がもつ意味を学んだり、アロマを活用したチャクラ調整、目で経絡を追うことで、患部や東洋医学の経穴(ツボ)を瞬時に見つける方法を学ぶことができます。

スポンサーサイト

アロマ・キネシなう~ww

 現在、おひるの休憩中~

 やっとまとまった
 セドナ・キネシオロジーの概要とその活用方法を説明し、
 キネシオロジー・ワークシート8で、
 筋肉がいかにストレスに敏感に反応するか
 ということについてのデモ
 衝撃を受けやすい感覚器官でもある
 目と耳の解放を午前中に行いました~

 セドナ・キネシオロジーは、
 セドナ・キネシオロジーのチャートと連動していて、
 現在問題を感じていることについて、
 具体的に書きとめたあと、
 チャートとセッション用紙にて実際に
 これから行う感情解放を体験していくことで
 各個人が日々に体験するストレスと上手に向き合う
 方法を身につけていただくことが目的です。

 またキネシオロジーを活用する理由としては、
 意識ではどうしてもわかりにくい
 隠れた信じこみを顕在化することにより、
 私たち自身の闇をみつめたうえで
 すみやかに通り抜けるための補助手段として
 活用します。

 そして、キネシオロジーが活用できない場合は、
 ヴィジョン心理学の技術を応用して、
 直感を活用して、
 より深い洞察をえるというような方法も
 今回はお伝えしています。

 なかなか、濃いセミナーだにゃぁ~

********************************

 お昼の部は、
 セドナ・キネシオロジー8の実習を行いました♪

 New Versionのセッション用紙形式にしたので、
 みなさま、眠たい時間を感じながらも、
 穏やかに通り抜けてくださったようです

 今回は、流れがとってもスムーズでしたぁ~

 どうやら、私自身の犠牲者意識や役割、
 そして、ちっちゃなプライドの状態から
 抜け出しつつある、いえ抜け出せたからかもしれません
 
 疲労感がなくて、掃除して、さらにスッキリしているからです

 これから、さらに楽しくなりそうです♪



 
 

明日は、第8回「アロマ・キネシオロジーセミナー」の日です♪

page001_convert_20100814160657.jpg

page002_convert_20100814160720.jpg

 上図P1の予備テストのところに「Yea」とありますが・・・
 「Yes」の間違いです

 さて、なにか昨日まで、とっても密度の濃い(重い)時間を過ごしていた感じがしました~

 なんていうか~犠牲者意識と役割のプレッシャーで
 死ぬまで学び続けるぞぉ~みたいな
 のに、いい加減疲れ果て

 それがふっと・・・
 ハイアーセルフに文句をたらたらグチをいって
 それから以下のレッスンをしてから
 すぅ~っと肩の荷がおりた感じがしましたぁ~

 でもなにか特別な体験があったというわけでもありません

 これまでにやっと、「セドナ・キネシオロジー」のセッション用紙13回分が完成したこと、また、そのセッション用紙を活用して、自分自身のセッションを8まで終了することができました。

 また、その間になにか中途半端で抜けているプロセスについて、ヴィジョン心理学の『30日間で理想のパートナーを見つける法*VOICE』、『成功心理100*VOICE』のワークを行いつづけた結果、『役割』や『犠牲者・被害者意識』そして、それに伴う罪悪感が、急速に溶けはじめた感じがしています。

 そのきっかけとなったのが、『成功心理100』の36課「祈り-神よ、私はあなたが私に欲するものを求めます」のところと、『30日間』では、第10日の「過去を手放せば現在が開ける」というレッスンでした。

********************************
 成功心理の36課は、

このレッスンのために、心を静め、次の祈りを唱えてください。

 「私はこれまで長いこと、自分に関することを自分自身で計画してきました。 ときには、その計画で大丈夫だったこともありました。 たまには、うまくいくことさえありました。 でも、そこには常に私自身や相手の犠牲が含まれていたのです」 

 「神よ、私は自分自身の計画よりもあなたの計画のほうがずっと私のためになると気づきました。 私はこれまで、あなたの計画に耳を傾けることを怖れていたのです。 自分が何かを失ってしまうのが怖くて、わざとあなたの声にチャンネルを合わせずにいたのです。 でも今日から、私は自分のやり方を手放すことをもう怖れはしません。 あなたの計画は、はるかに大きな成功をもたらしてくれるものです。 あなたの計画は、私を幸せにしてくれます。 あなたの計画は、より多くの愛と喜びに満ちあふれています。 そしてその計画には、私は他の誰かの犠牲や浸りこみがまったく含まれていないのです」

 「私はあなたのやり方を求めています。 今日、私はそれを心の底から求めています。 私は自分のやり方に飽き飽きしてしまいました。 どうかあなたのやり方を私にお示しください。 私はあなたに自分のハート、マインド、そして意志を捧げます。 どうか私に道をお示しください。 私のような頑固者にも、それがあなたのやり方であり、はるかに良いやり方であることがすぐにわかるように、その道をお示しください。」

 「今日、私はすすんで自分の人生を変容させたいと思います。悩みを抱えることなく、スムーズに成功する道が必ずあるはずです。 私はその道を求めています。 私は今日、あなたのやり方を求めています。 私は全身全霊をこめて、そのやり方の教えを請うているのです。」

********************************

 じつは私のなかでこの文章を読んでいて、ひそかに反感をもっていることに気づいていました。 でも、それが私自身のエゴであることにも気づいていました。 そして、ひとつ変わったアクションをしてみました。 真剣に空中に手をのばして、「頑固者の私にもわかる何かを示し、私に道を示してください」というようなことをしました。 

 しかし、いつものごとく、そのままじっと耳を傾けている集中力が少ないので、まただめなのかなぁ~なんて思っていました。

 でも、その夜、『30日』の第10日のエクササイズを行い、特に女性に感じ続けてきた私自身の恨み意識を正直にみつめ、手放しました。
 もちろん、それは逆恨みであることにも完全に気づいてはいましたが、どこか心の底で許し切れていない自分がいたんです~

 ちょうど『パワー・オブ・ザ・ギフト』の主人公のパット(パトリック)が抜け出し切れていない、この世界に生まれてきたことについての両親への逆恨みみたいなもんです

********************************

「今日のエクササイズ」

 直感を使って、このエクササイズの質問に答えていってください。 すぐに答えが浮かばないときは、あてずっぽうに決めましょう。

ステップ1 「人間関係のバケツ」という名のバケツを想像してください。 肯定的にせよ否定的にせよ、あなたがだれかにしがみついている度合いをパーセントで見積もり、そのバケツにいれてください。 たとえば、異性の親に50%くらいのレベルで執着しているとしたら、それをバケツにいれます。 異性の兄弟姉妹、昔の恋人、お気に入りの空想相手、もしいれば異性の子供などについても「しがみつき度」を加えていってください。 あなたのバケツはこんなふうになってきます。 「25%-初恋の人 10%-異性の兄弟姉妹 20%-異性の親 5%-お気に入りの芸能スター」 合計60%、バケツに入りました。 バケツがあふれてきても、最後のひとりが終わるまでつづけてください。 あふれる場合が多いのです。 現在の人生の状況と自分の独立性をふたつを見ながら、あなたの「人間関係のバケツ」を検討してみましょう。 あなたのバケツはどれだけいっぱいになりましたか? バケツの空きぐあいで、新たな関係を受けいれる余地があるか、それともお粗末な関係しか入ってこられないか、わかります。 上の例の場合、40%の関係しか受けいれる可能性がありません。 私のワークショップのある参加者など、バケツになんと1035%もいれていました。 つまり、よく見ても彼女の場合、-935%の関係をあらわす男性しかひき寄せることができないというわけです。 なぜろくでもないパートナーばかり選んでいたのか、はっきりしました。 そこで彼女は手放すことについて新しい選択をくだし、人生はいい方向に変わりました。 

ステップ2 今日は古い関係を手放すのに絶好の日です。 いくつかやり方をお教えしましょう。 過去に関するネガティブな感情をすべて味わっていき、ポジティブな感情しか残らなくなるまでつづける。 許す。 次のステップを踏みだす。 過去を生きるのは破壊的だと認識し、現在に生きることを選択する。 執着をはなす。 愛を手にするために。 過去の関係をハイアーマインドにひきわたし、かわりに手放してもらう。

********************************

 私の人間関係のバケツには、自己キネシで、合計「748%」あり、ですから「-648%」もよぶんなもの(罪悪感と攻撃性、恨み、犠牲者意識)があふれでていたわけです。 そのエクササイズをひととおり終わり、バケツをからっぽにしておきました。

 しばらく久しぶりに家族でテレビをみてくつろいでいたとき、「幸せな感覚」がやってきました。 特別なヴィジョンというわけではありませんが、「あぁ~、私は幸せになってもいいんだぁ~」という実感です♪

 かねてから、私のイメージの中にも旧約聖書の物語におけるイヴの原型に基づく罪悪感が流れていることに3in1キネシオロジーのワークショップをしていて気づきました。 なにかとてつもなく大きくおそろしい状態であり、私はそのとき、急にイスから立つこともできなくなり、ただ涙を流すだけで、完全にショートしたような状態になったことがあります。 でも、それは誰の中にも流れつづけている無意識そして神話的な影響力であり、私だけが特別にあったわけでもないと今は考えています。 

 ということも含めて、なんかそれらから解放された~
 って感じがしています♪

 と、おそろしく長い前置きになりましたが、
 明日のセミナーでは、「セドナ・キネシオロジー」のセッション用紙の改訂版8回分(合計26ページ)を参加者のかたにお渡しする予定です♪

 ではでは♪




おれセッション♪

page017_convert_20100809205830.jpg

page018_convert_20100809205858.jpg

page011_convert_20100809210015.jpg

「おれセッション♪」ってタイトルですが、いろいろとヒマな時間にヴィジョン心理学関係の資料タイプしたり、「セドナ・キネシオロジー」のセッション用紙をまとめて、自分自身で試しているというような・・・ヴィジョンでいうところの犠牲者モードまっしぐらのような毎日を過ごしています・・・いかんやろぉ・・・それじゃ~おれっ

 のっけから、お見苦しい文章で申し訳ありませんでした

 今日は「セドナキネシオロジー」のセッション用紙と自己解放の内容などを・・・ご紹介したいなぁ・・・なんて思う次第です

では、かなり長いんですけど・・・ヒマでしたら読んでくださいまし

********************************

SEDONA KINESIOLOGY セッション・シート-4

「第4章 人生の流れを妨げる抵抗を解消する(P7-8)」
現在のストレスや問題 (日常生活、家庭、夫婦関係、対人関係、経済、仕事、勉強、感情、肉体的、コンプレックス)

●承認がないと不安→注目をあびたい!?
●目標が達成できていない感じ・・・最近、ダラダラ、やる気なし
●燃えつき!?w

「現在、身体に何か調子の悪いところがありますか?

 身体がだるいっす・・・あついっす・・・

「目標設定-現在のストレスや体の痛みが消えたら、何が実現できるかを考えてみてください!」
 ◎毎日の生活で、あなたは何を望んでいますか? もっとよくなって欲しいことは何ですか?

 いやぁ~そんなにいっぺんに聞かれても・・・
 お金とか、豊かさとか、幸せとか、満たされたいとか・・・
 まだまだいっぱいありますね・・・

 ◎これはあなたにとって義務や義理でなくほんとうに自分が望む目標ですか?

 ええ、これは肉体的な私としては外せないところです♪ 

 ◎現在のストレスや問題がスッカリなくなったら、生活はどんな風に変わりますか?

 そりゃ~ハッピー、ハッピーでしょう。でも完全ってのはムリな気が・・・

「予備テスト-問題を考えているときに、乱れている身体の電気的な乱れをみていきます。」
◎筋紡錘(筋肉の状態)レ(チェック・マーク)
◎任脈(選べない)・督脈(くつろげない)
◎オーバーロード(見過ごされている)レ
◎水(自分を責める)レ1杯
◎優しく解放できますか? (Yea/No-解放は苦しまなくてよいことを説明)YES
◎問題に対するストレスの量 NEC(否定的なストレス量)100%
 PEC(変化する動機の量)20%

*以下はセッションのなかで今日学ぶ解放を解説し、それを活用して自己解放を学ぶような様式でセッション用紙が作られています♪

1.抵抗について-P7
●抵抗はブレーキをかけた状態で前に進もうとすることに似ています。「~する必要がある」、「しなければならない」、「すべきだ」と感じるときはいつでも、抵抗の状態にあります。「私にはできない」という感じ方や思考は、抵抗です。するかどうか決心がつかないままともかく行うので困難にぶつかる、という状態は抵抗です。

2.抵抗を解放する-P7
①今感じている抵抗を認めてみましょう。
②次の三つの質問からひとつを選び、自分に尋ねます。
「今この瞬間の抵抗をそのまま感じてみることはできますか?」
「抵抗感(が自分の中にあること)を認めることができますか?」
「この抵抗を手放せますか?」
③「手放しますか?」
④「いつ?」
⑤②から④のステップを、自由を感じるまで必要なだけ続けます。抵抗は解放できることが本当にわかれば、あまり考えこむことなく解放できるようになります。いつものように、「はい」と「いいえ」のどちらの答えもオーケーだということを覚えておきましょう。「いいえ」と答えても解放できることもあります。だから、選んだ質問に思考を最小限にして答えましょう。後から自分を批判したり、抵抗を解放するメリットや解放の結果について頭の中で議論したりしないようにします。答えが何であれ、次のステップに進みます。最初のうちは結果が目に見えにくいかもしれません。しかし、根気よく続けていればすぐに結果がはっきりしてくるでしょう。あるテーマに関して、いくつかの抵抗の層があることに気づくかもしれません。そして、それらの層をすべて解放するには時間がかかるかもしれませが、解放する層はどれも、永久に去るのです。

・・・いったい、いくつあるんやぁ・・・心の叫びですww

3.抵抗を両側から解放する-P8
抵抗を解放するもうひとつのすばらしい方法があります。何かするときにおそらく、しないことにも抵抗している、ということを認めるのです。何らかの行為・行動は、生きるための必要性から来ている場合は、責任や義務として、つねに抵抗を生みがちです。こういう場合は、次の手順を使いましょう。
①行動するのに抵抗を感じていることを考えます。そして自問します。 「・・・(ある行動を)する(「~を手に入れる」「~になる」)ことへの抵抗を手放せますか?」 「手放しますか?」 「いつ?」
②次に逆の質問をします。 「・・・(ある行動)をしない( 「~を手に入れない」 「~にならない」)ことへの抵抗を手放せますか?」 「手放しますか?」 「いつ?」
③抵抗が消えたと感じるまで、この二つの質問のセットを何度かやり続けます。それから、そのことをやるのがどれだけ容易になっているか感じてみましょう。

私のばあい、
「承認されることへの抵抗を手放しますか?」→ハイ!
「承認されないことへの抵抗を手放しますか?」→ハイ!
「目標が達成されることへの抵抗を手放しますか?」
 →ハイ! というか、なんでやねんw
「目標を達成しないことへの抵抗を手放しますか?」
 →ねじれてますね・・・でも、ハイ!
って感じになると思います。(返事だけがいいのがとりえw)

☆真面目な話をしますと、感情解放中は、深呼吸を多用したり、額と後頭部に手のひらをあてながら行うとストレスを感じにくい状態でセッションが進められますので、これも使ってみてね
 
「4.抵抗を許可する-P8」

 解放しようとしても、なかなか解放が起こらないとき、抵抗の壁にぶつかっているとわかります。これが起こったら、その頑 固な抵抗を持ち続ける許可を自分に与えることも、抵抗を扱う効果的な方法のひとつです。今すでにやっていることをやる許可をもらうと、自分の中に解放のための十分なスペースができます。ただこう尋ねましょう。 「今は抵抗し続ける許可を自分に与えられますか?」と。 しばしばこの時点で、解放が起こっていることでしょう。それでもまだ抵抗を完全には手放せないなら、「抵抗感を手放せますか?」「手放しますか?」「いつ?」という、基本的な解放のための質問に戻ってみます。持ち続ける許可を与える方法と、いつも通りに優しく手放すことを許す方法とを、何度かくり返してみましょう。

「キネシオロジーによる無意識レベルの解放」
◎問題と結びついた9つの感情(無気力、悲しみ、恐れ、渇望、怒り、誇り、勇気、受容、平安)-P5-7

「恐れ」-26(吐き気)・・・許容量を超えているってことでしょうか?・・・

◎情報(ライフテーマ44個/問題解決チャート30個/人間関係チャート30個)

ライフ-14-ヒーラー
14.ヒーラー
 ヒーラーは肉体的な、あるいは精神的なヒーリングの職業につくことが多いのですが、絶対的に誰でもそうでなければならないということはありません。ヒーリングというテーマにはさまざまな形があり、痛みをやわらげ人生を健やかに改善するということが大切なのです。ヒーラーは、癒そうとしている人にあまりに深く感情移入をしてしまうことから自分自身を守り、そしてそのライフテーマが抱えているストレスの多い問題を注意深く避けて、自分のペースを守ることがとても重要です。
☆これが第二のテーマなら、人を癒すこと、そして自分が癒されることについて考えてみるとよいでしょう。人を癒すことは、職業として何か特別なことをしなければならないということではありません。ただ傷ついている人と一緒にいてあげることも癒しなのです。これはどんな人でも自然にもっている資質でもあります。ヒーラーを志す人は、癒す人も癒される人も、対等の立場にあること、そして癒しの力は癒される人自身の中にある力だということを忘れないようにしましょう。

問題解決-6-許し
問題はすべて、他の人たちに対する「攻撃、恨みつらみ、非難」の結果として現れます。誰かを批判している時のその対象は、実はもともと自分自身が持っているものを、他の人を鏡として映し出したものです。ですから、許しがその批判を取り除いてくれると、私たち自身の物の見方とに変化が起きます。許しは痛みと犠牲の中にいる状況から私たちを救い出し、あの状況は誤解であり、助けを求める声だと気づきます。

人間関係-10-恨み辛みの下には罪悪感がある。
人間には、ごく小さい時から罪悪感があります。親がケンカしているのを見ると、子供は「自分のせいだ」と思ってしまうのです。罪悪感を見つけるには、問題があったり、葛藤がある場合、どこに罪悪感が隠れているんだろう、と考え気づくことが第1段階です。次の段階は、そういう自分を許して、無実さをキチンと受け取ることです。なぜなら、自分が悪い人だというのは、自分の深い思い込み、誤解だし、真実ではないのですから。自分が無実さを受け取ったなら、周りの無実さも見えてきます。あなたが嫌だと思っているその人の行動パターンが、気づいていないにしろ、あなた自身のパターンだと考えてみて下さい。自分のそうしたふるまいに対して、いつも自分を責めていることに気づいてください。どんな感情が起こり、これ以上感情が出てこないと思うまで、その感情を感じ続けてください。「そう、これが私。私ってこんな人なんだ」と言えるまで続けて下さい。このふるまいについて、自分を責めなくなるまで、この態度を続けて下さい。

◎現在における信念の訂正-(エッセンシャル・キネシオロジー:シングル93   orブレンド71   )
ブレンド24-GLF(ジーエルエフ)
 ・・・って、このオイルないんだけど・・・

この資料(画像を参照してみてください)
・・・われながらいいじゃあ~りませんか・・・
まぁ~自画自讃ってことで

途中で手抜きをしようとしても、ヴィジョンの心理学の解放を行わないとストレス量が0で、やる気100%にならなかったので、やりぬきましたぁ~ このエクササイズ、途中で泣けてきました

 ◎ストレス量の確認(NEC 0%/PEC100%)レ
 ◎セッションに対するストレスがあれば、深呼吸、水などで解放し「NEC0%PEC100%」を確認し終了します!

5.書く解放-<しなければならないことワークシート>-P8
次の手順は、抵抗を解放するときの助けとなるように作られています。使い方は簡単です。準備として、解放ノートの新しいページを縦にふたつ分けます。左側には『しなければならないと感じていること』、右側には『それについて「今」感じている気持ち』と見出しをつけます。まず、『しなければならないと感じていること』すべてを左の列に書き出します。次に、ひとつずつについて、今感じている感情を右側に書き出します。いくつかの感情が関連しているかもしれません。 この探究をしている際には、わき上がってくる感情とともに、抵抗に特に気をつけましょう。次に、それぞれの感情、そして抵抗があればそれを解放して、終わります。完全に解放できたら、その言葉の横に、感情の承認にはチェック=(レ点)を解放の場合は横線=(-)で消します。左側の項目について完全に解放したと感じるまで、この手順をくり返して今の感情を解放し続けます。

画像参照。

6.流れの中にいる-P8
 新しい態度とコミュニケーションの方法
 ○命令しないで、頼む。
 ○することはする、しないことはしない。
 ○プレッシャーを弱める。


 

なんやかんやとww

page013_convert_20100727162621.jpg
page015_convert_20100727163716.jpg
 どうもぉ~
 毎日、暑い日が続きますね~

 じつは、第7回アロマ・キネシオロジーセミナーのあと、
 セドナ・キネシオロジーをもっと実用的な形にするために、
 いろいろと「セッション・シート」を見直したり、
 自分自身で試してみたりしていました

 前回のセミナーでわかったことなのですが・・・
 どうも私はたくさん伝えたいことがありすぎて、
 いつのまにやら、
 人にも自分にもスパルタくんになりがちだなぁ~って思いました

 そのような反省も含めて、
 セドナ・キネシオロジーのセッション・シートを
 もっとわかりやすく、
 だれもがもっと楽に実践できる形にすることに
 エネルギーを注いでいるところです

 ところで「セドナ・キネシオロジー」は、現在、さまざまな精神・感情的な病で苦しんでいる方たちに対して、自分自身の気持ちや感情と向き合うことで、人生にあらわれる様々な出来事や問題と向き合う方法を提供することを目的にしています。

 これは、セドナメソッドと簡単なキネシオロジーの感情解放技術をセッションのなかで体験しながら、クライアントさん自身が、その技術を効果的に使いこなせるようになることを目標にしています。

 7月のセミナーで使ったセッション・シートの問題点としては、あまりにもキネシオロジーの技術を盛り込みすぎたため、セドナメソッドの解放法を説明しきれなかったところです。

 この点を踏まえて、セッション・シートは、章の内容をもっと簡潔にまとめ、キネシオロジーは、セッションの前後、セッション時にたまってしまいがちな感情を解放することだけに焦点を絞るようにしました。

 あと、10月に完成する新しいHPと連動するブログとして「FC2ブログ」を使う必要があると、製作会社から頼まれていたので、おとついぐらいから、私がミクシィで書いた1200ぐらいの日記を、FC2へ移行する作業をしていました

(この日記はミクシィで書いた内容を転載しています)

 ミクシィの日記では、カテゴリーがないので、1200件の日記を新たに分類しなおす作業は、けっこうストレスを感じました・・・

 それでも、セドナ・キネシオロジーのセッション・シートに、そのテーマを入れてみて解放したりしながら、なんだかんだといいながらも進行がうまくいっているように感じています♪

 いまはやることがたくさんありますが、そのひとつひとつのことに向き合いながら着実にできている自分がいます

 忙しいけれど、今が、私の人生における最大の転換期のような気がするので、私の目的や目標を、少しずつ形のうえで完成させていこうと思います
プロフィール

あきやんでぇ~す♪

Author:あきやんでぇ~す♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2ブックマーク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
43位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
整体・カイロプラクティック
43位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2チャット
Twitter...A

Twitter < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。